デイサービスの未来・・・1

  • 2018.07.26 Thursday
  • 22:05

 

 官庁通信社の運営するニュースサイトに

 

『訪問介護の事業者数初の減少、小規模デイは大幅減』

 

といった記事が出ていました。

 

https://news.joint-kaigo.com/article-7/pg835.html

 

 ご存知の方が多いかとは思いますが、

 

介護保険制度において、3年に1度、報酬の改定が

 

ございまして、3年前の報酬減が大きく影響し、

 

経営状態の悪化した小規模デイの事業所が廃業など

 

淘汰されていったのだろうと思われます。

 

 実際、僕の周りでもここ3年の間にデイサービスを

 

廃業された方が何人かいまして、他人事ではないなと

 

実感しています。

 

 ただ、この記事のデータによりますと、小規模以外の

 

デイサービスは3年前よりも4千事業所も増えているんです。

 

で、小規模でいは同じく4千事業所減っている・・・

 

そして、介護が必要な(デイサービスを利用するだろう)高齢者は

 

まだ、増え続けています。

 

 このデータから読み取れるのは、スケールメリットにより、

 

小さな規模のデイは、経営しにくい状況にあり、小規模デイから

 

大きなデイに事業規模を変えたところ、新たにデイサービスに

 

参入する際に、小規模以外のデイを立ち上げるところが増えている

 

ということではないでしょうか?

 

 次期報酬改定では、規模の大きな法人の方がコストの効率化余地が

 

高いという理由で、小規模事業所の報酬が下げらる可能性が示唆

 

されています。

 

 う〜ん、腑に落ちないんですよね。何か。

 

続きは、次のブログで👍

スポンサーサイト

  • 2018.10.12 Friday
  • 22:05
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    時計

    ランキングに参加してますのでお願いします。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM